ブログ

マダニは遠くの話ではなく、すぐそこにある恐怖です!

投稿日:

こんばんは、ペット専用フリーペーパーLazo(ラソ)です。

 

 

まだ6月上旬というのに、すでに気温は30度を越えてる今日この頃。

 

日陰をさがしたり、穴をホリホリしてそこに入るワンコちゃん。

暑いよね…。

ここからが暑さが本格的になりますので、暑さ対策を!

そしてそろそろ梅雨に入ります。

災害に備えて、再度持ち物や避難ルートの確認もお願いします!

 

 

そして「マダニ」!!

皆さん遠くの話、他人事と思っていませんか?

な、なんと、先日我が家のワンコの鼻の脇にも!!

小さすぎで見落とす所でした!

思いの外ポロっと落ちました。

掛かり付けの先生に連絡したのですが、ワクチンは勿論毎年していますが、今年は早くからフロントラインもしていた事、塗り薬も常備していたのでまずは応急処置を!

さすがに慌てましたよ(;´゚д゚)ゞ

たまたま別件でお世話になっている先生からお電話があり状況をお話すると、その対応で一先ずは大丈夫!との事。

後はなるべく早めに受診して確認してもらう(万が一、マダニの歯が残っていてはいけないので)様にと。

土曜の夜の事だったので月曜には確認して頂き、ホッとしました。

 

その後も、知り合いの方がたまたまワンちゃんの耳を触っていて…とか、

マッサージしていたら?!とか、顔に違和感のあるイボ?と思ったらと…。

私の知り合いが、今年だけでもこんなに!!

本当に驚きました!

 

マダニは普段みなさんが歩くお散歩コースに、ひっそりと隠れて待っています!

ワンちゃんやネコちゃんはマダニが着いてる!助けて!とは言えません。

 

普段からマッサージなどて体のあちこちを触れる様に、コミュニケーションが取れている事、何か違う?にいち早く気が付いてあげて欲しいと思います。

 

我が家は田舎だから?と思ったのですが、その他の方は福山でも街中と言われる場所です。

 

マダニは「バベシア症」という病気を引き起こし命に危険のある病気で、最悪亡くなってしまうケースもある程。

又、人の命も脅かす恐ろしいマダニです。

定期的に駆虫をする事が必要ですので、必ず病院で処方してもらって下さいね。

加えて、マダニが着いているのを見つけたら無理矢理取らずにそのまま病院へ連れて行き、病院で取ってもらって下さいね。

(病院へ行く前にお電話を入れておくと受付もスムーズです。)

 

その他フィラリアなどの予防も必ずお願いします!

※掛かり付けの獣医さんがいらっしゃると良いです。

 

-ブログ

Copyright© ペット専用フリーペーパー|Lazo , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.