毛布などの寄付につきまして

おはようございます、ペット専用フリーペーパーLazo(ラソ)です。

 

春は少しずつ近付いている感じですね。

寒い日も少しずつ少なくなりながら、少しずつ少しずつ。

雨が降ると寒さが戻って来る感じはありますが、そんな時ほど体調管理にはお気を付け下さいね。

 

皆様からお送り頂いております毛布やタオル。

いつもありがとうございます!

この冬の毛布の受付は今月末で一度止めさせて頂き、今年の9月から再度受付を再開させて頂く事になります。

今年も沢山の毛布やタオル、フードや粉ミルクなどもお届けさせて頂きました。

各センターの皆様も大変喜ばれていらっしゃいます。

何処かの誰かの動物達への思いは、関わる人達へ笑顔も届けて下さっています。

本当にありがとうございます。

 

現在、お受けさせて頂いているのは

仔犬、仔猫用の粉ミルク、ペット用のシート(ワイドサイズ)です。

タオルにつきましては、5月の連休明けから再開をさせて頂きます。

ご参考にして頂けますと助かります。

各センターさんには、様々な形でボランティアさん達も出入りされていらっしゃいます。

センターの職員さん、ボランティアさん、ご寄付やお手伝いをして下さる皆様のお力無くしては、命を守る事は出来ません。

ただそこにはいつか限界はきます。

 

どうぞ皆様、目の前にいるその子を迎えると決めたその日から、ありがとうと見送る最後のその時まで、絶対に手放さないで下さい。

こうして関わって下さる方、お一人お一人の方にも家族やご自身にもワンちゃんやネコちゃんを飼っている方も多数いらっしゃいます。

状況によっては、自分達の事を後回しにしながらの方も。

飼えなくなったから、殺処分されないならと、思う気持ちの裏には、日々こうした方々の努力があることを忘れないで頂きたいと思います。

命と責任は切り離せない事を。

 

一つでも多くの命が守られる世界になります様に。

 

 

関連記事

  1. Lazo(ラソ) vol.14 最新号、本日発行です!

  2. 新規設置店様増えてます!

  3. 広島県内、各動物愛護センターさん不足物資について

  4. 緊急決定!ワンちゃんと一緒にバスツアー開催です!

  5. ワンコと一緒にバスツアー!行ってきました…その1

  6. 年末年始のお出掛け前に。